So-net無料ブログ作成
検索選択

熱気球ヨーロッパ選手権 [旅行(国外編)]

更新がんばりま〜す。
買った車の話でも・・・と思いましたが、写真撮ってないのでまた今度。

8月20日から30日までは、フランスBrissac-Quinceという場所で開催された、ヨーロッパ選手権にチーフ・オブザーバー(審判のボス)という役目で行ってきました。
昨年末か今年始め、日本での二つの気球の大会後ほっとしている時に声がかかり、ついつい引き受けてしまったのでした。いや、大変でした。
ヨーロッパ一のパイロットを決める大会。ヨーロッパ中から83人のパイロットが集結。審判員もヨーロッパ中から最終的に85人!この大会が終わるまでの約9ヶ月は常にこの準備のことが頭にあり、気持ちの休まる時がないくらい!
終わって本当にほっとしました。
ネットでこの大会のニュース発見!でも80カ国もいなかったんじゃないかな??

開催されたBrissacは小さいけどとても素敵な豊かそうな町で、80%ぐらいの人がこの大会のボランティアをしていたそうです。みなさん感じがいい気さくな人が多く、本当に助けられました。選手たちはほとんどホームステイだったみたいです。フランス人=英語しゃべりたがらないという式が私の頭の中で出来上がっていましたが、英語がものすごく上手な人がけっこういてびっくり。
DSC00409.JPG
普段はこんな景色のなか静かに時が流れているんでしょう。

スポンサーの中にBMWがあって、なんと大会期間中BMWをオフィシャルカーとして提供してくれました。私はその中でも一番大きな(300馬力!)の車を使わせてもらいました。
DSC00420.JPG
DSC00405.JPG
DSC00447.JPG
DSC00451.JPG

フライトがキャンセルになったときには、Cointreauの工場見学に行きテイスティングをしたり
DSC00463.JPG
昔シャンピニョン(キノコ)を栽培していたという洞窟を見に行ったり
DSC00473.JPG

さらに昔にさかのぼって、バイキングとかがせめて来ていた時代に、石棺を掘り出していたという場所を見学したりもできました。
DSC00479.JPG
DSC00485.JPG

大会終了後にはお城の見学ツアーにも参加できました。通常8ユーロぐらいのところ気球関係者は無料!今もお城は住居として使われているところ、一部一般に公開されています。

1783年モンゴルフィエ兄弟(イタリア語でも熱気球のことMongolfieraといいます)が熱気球ではじめて有人飛行をしたのがこのフランス。今回は人は乗っていませんが、その再現がされました。衣装も昔さながらに。。。
DSC00499.JPG

球皮を広げて、その下でわらか何かを燃やして熱気で球皮を満たします。
DSC00514.JPG
かなり熱気でいっぱいになりました。
DSC00516.JPG
そして勢い良く離陸
DSC00519.JPG
フランスならではのイベント、とても興味深かったです。
ちなみに今回オブザーバーのなかにはモンゴルフィエ兄弟の子孫がいて、その人の名字もMontgolfier。なかなかハンサムな男の人でしたよ(笑)

表彰式は、Angers(アンジェと読みますが“ア”が“オ”に近い発音です)という町の、昔教会だったんじゃないかという場所で開催されました。
DSC00526.JPG
優勝はスイス人パイロット。
DSC00534.JPG
ファッションショーがあったり、盛りだくさんな表彰式で、なんと約5時間も続きました。

とにかく本当に終わってよかった(ホッ)
ブログランキングに参加しています。お疲れさまのクリックよろしく♪↓
人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 7

cyurashima_walker

フランスの大会お疲れ様でした!
この次は佐賀ですか?
by cyurashima_walker (2009-09-10 23:01) 

codi

さすがBOSS!!
忙しい中またありがとうございました。

棺桶に入ってた人と、スイス人パイロットが気になります。
FAIのページは更新されているのかな。見てみよう♪

by codi (2009-09-10 23:09) 

freelance

BMWがスポンサーとはすごいなぁ。
写真からすると、7シリーズかな。

馬力では負けませんぜ(ホントか?)!
by freelance (2009-09-11 00:38) 

hiropao

cyurashimaさん
そうです〜。
でも、もうしばらく息抜きさせてもらいます。
by hiropao (2009-09-11 03:18) 

hiropao

codiさん
頼りがいのないボスですが。。。
石棺に入ってる人は、知らない人です。スイス人のパイロットはなかなかイケメン(今もこういう?)の若い人ですよ♪でもスピーチが長過ぎたね。
by hiropao (2009-09-11 03:20) 

hiropao

fleeranceさん
ほんとに!なかなかすごいのに乗ってますね。

帰ってきてから、新車とはいえ自分の車とのパワーの違いに愕然。お金持ちになりたいっ。
by hiropao (2009-09-11 03:21) 

codi

FAIのホームページ見ました!

現世界チャンピオンは威厳回復ですね!
WAGではビリだったので…。

優勝したスイス人PはWAGでもさわやかで目立ってましたよ~。
25だかで若いのにすっごくしっかりしてる印象でした。
by codi (2009-09-13 21:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。