So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行(国内編) ブログトップ
前の5件 | -

阿蘇 [旅行(国内編)]

本当は4日が仕事始めでしたが4日・5日と休んで阿蘇に1泊温泉旅行に行ってきました。

阿蘇はよく気球の大会では行きますが、観光目的で行ったのはかなり久しぶり。

途中清水寺(瀬高かな?)によりお参り。安産の神様でお乳がでるようになる神様がまつられていてお供えものがおっぱいの形でかわいかったなぁ。

昼も過ぎてしまってお腹も減って来たので腹ごしらえからということで、高森田楽保存会に向かいましたが、持っている地図では道がなかなか分からなくて迷ってやっと到着。中に入ると『何にしますか?』じゃなくて『2人分でいいですか?』って。出てきたのは里芋、こんにゃくとピーマン、ヤマメ、豆腐。これに自家製みそを塗って目の前にある囲炉裏に立ててくれます。軍手を渡され焼けて来たら廻してくださいねって、これがまた楽しい。焼けてるのを待っている間に揚げたての豆腐が出てきて田楽が焼けた頃にきびの入ったごはんと漬け物にだご汁が出てきます。おいしくいただきました。

次に阿蘇山頂を目指して車を走らせる。大観峰の方からはよく見る景色だけど、阿蘇山頂側からはこれまた久しぶり。阿蘇山の博物館はまず駐車場代410円(なぜ400円じゃだめなんだろうか?)を払いその後また博物館の入場料900円弱を払わないといけないけどこの博物館は結構古くて入場料は高いんじゃないかなと感じる。

山頂はガスが出ていてしばらく通行止めになってたらしいけど、ちょうど開いたらしいので閉門時間ギリギリでしたが行ってきました。そこでもお金を払う。

火口をのぞいて見るときれいなエメラルドグリーンの池がある。これはその日の天気によって色が違うんじゃないかということも誰かが言ってたなぁ。風が強く時々ガスが吹き上げられてくて咳が出てくるので、ちょっとだけ見て車に戻る。

この後はこの日泊まる宿へ。この日の宿は全室にお風呂が付いている竹の倉山荘でした。泊まった部屋は露天風呂が付いていて、とっても広くきれいな部屋でした。宿の方もみなさん感じがよく満足、満足。部屋のトイレとお庭
ついたての後ろにお風呂があります。

晩ご飯は鶏の水炊き。小鉢や熊本ならではの馬刺もありまんぷく。ゆっくり話しながらご飯食べてたら気付いたら一番最後でした。帰る時にお夜食におにぎりお持ちしますって。。。もう入らないよと思いながらも素直に『ありがとうござます』って答えてしまう自分が怖い。竹の皮に包まれた有機米で作ったおにぎりお風呂からあがってからいただきました。おいしかった。

翌日もちょっと早めに起きてお風呂に入ってから朝ご飯。チェックアウト時間ぎりぎりまで部屋でゆっくりして宿を出る。

阿蘇山山頂を超え今度は大観峰で昨日とは反対からの景色を眺めてゆっくりゆっくり家へ帰り着きました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

筋肉痛のその訳は・・・ [旅行(国内編)]

旅行に入るのかわかりませんが、昨日は車で2時間ぐらいの知り合いの別荘(?)に行ってきました。そこは、海が目の前にあり、すぐに泳げる場所でした。

着いたときは雨が降ってたし、ぜんぜんやる気なしで着替えもせずに人が遊んでるのを見てました。でもだんだん楽しそうだなって思ってついに着替えて入っちゃいました。海!海!何年ぶりだろう?3年ぶりぐらいかな?

そこでやったのは、これウェイクボード
この写真は私じゃなくて、私のお友達ですが。。。彼女はずっとやってるから上手いです。

ご存知でしょうが、ウェイクボードは、ジェットスキーで引っ張ってもらってスノーボードみたいなのを履いて滑るものです。

はじめてやりました。5、6回ぐらいトライして何となく立てる様になりました。それから何回も直線では少し滑れるようになったけど、でもすぐにこけて、もう腕が限界になり休憩。。。最初は、ばしゃ〜んって倒れ海水飲んだりして大変でした。休憩のときは口の中が塩辛かった・・・。

うっかりピアスを外すの忘れてました。やり始めて気付いたけど、ぎゅっとキャッチ(ピアスの後ろの部分)を押して落ちません様にって思いながら続けました。ちなみにこのピアスって自分でローンで買った&長年ずっと身につけているダイヤのピアスだったんです。何回かトライして次に右耳に触れてみると・・・ないっ!!『仕方ない、私が悪い、諦めよう!』そう思って続けました。諦めようと思ってもちょっと悲しかった。。。休憩にあがった時に左はなくさない様に早速外しました。

休憩している時に他の人がトライしているのを見てると座ったままずっと引っ張られてるけど、立ち上がれないみたいでした。

さーてとまた私の番。しばらくやんでいた雨もまた降り出してしまったけど、頑張りました。今度は立って直線だけじゃなくて、滑れました!!!ぐるぐるとターンもゆっくりだけどできて、うれしい♪やっぱり日頃の運動不足がたたってギブアップ。それにしても楽しかった。

私を教えてくれた人やさしくて、かっこ良かったしなぁ〜♪後で服に着替えたのを見たらちょっとかっこいい度が下がったけど。

毎週来ている人もいるみたいだから、今度また行ってみようかな。その時のために筋トレ始めようかなと思ったけど、今はぜったい無理です。筋肉痛で体がい・た・い。。。

そうそう、ピアスのお話。諦めきらないけど、諦めなきゃって自分に言い聞かせて、忘れて着替えている時になんと!ころんと足下に転がってるのは・・・そう私のピアスありました。きっと水着の中に入ってたんでしょう。本当にラッキーでした。次はもうなくさない様に海に入る前にゼッタイ外します。←学習

いい人たちに出会えて、楽しい事やって、なくしたと思ってたものも見つかって、感謝、感謝。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かごんま [旅行(国内編)]

15日の誕生日は、お友達からかわいいカードやケーキをもらってとってもうれしい日でした。

翌日だから昨日から今日にかけて鹿児島に行ってきました。今回はヨットレース会場の近くでの気球の係留がメイン。気球はガスを使ってバーナーをたいて膨らますので、もちろん暑い!ほんとに暑かった〜。
昼1時ぐらいから5時ぐらいまでずっと炎天下にいて、日焼け防止&安全のため、長袖にジーンズ。汗の量も半端じゃなくて、熱中症にならないために、大量の水分補給。全部で5、6回立ち上げに挑戦して、風が強くて結局一度起き上がったけど、すぐにたたみました。
係留会場から見えた桜島

その後は、汗を流して晩ごはん。ホテルの人に地元の料理が食べられる所ということで、紹介してもらった場所に行きました。地元の人が行くような感じの所で、おいしく安く正解でした。働いてたお姉さんも素直でいい子。好印象!ちょうど鹿児島では泊まったホテルのすぐ近くで灯籠祭りが開かれていてたくさんの人。やっぱり若者は地べたに座って、飲んだり食べたり・・・。私にはできません。

照国神社にお参りし、おみくじをひいたら大吉 ほんとは吉ぐらいがよかったけど、素直に喜ぶべしですね。神社からの帰りに道路を見るとすごい人。浅草のほおずき祭りより多いかも。。。

そして今日は、母から指令がだされた『シロクマ』を買いに。

天文館の中にある『むじゃき』http://www.mujyaki.co.jp/へ。
気軽な気持ちで行ったら、高かった
そこで食べればそんなにめちゃくちゃ高い物でもないけど、送らないといけなかったので、その手数料などなどで高いのでした。でもめったに来ないから、ベビー白熊セットを送ってもらうことに。20日に着くけど楽しみ♪
し♪ろ♪く♪ま

お土産買って、温泉入って帰ってきました。
いい連休でした。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

気球三昧、おいしいもの三昧 [旅行(国内編)]

 

2日の仕事が終わってから飛行機と新幹線を乗り継いで、長野県佐久市へ。熱気球の大会。天気予報では、気温が0度くらいまで下がるということだったので、上着持参。

東京駅はそんなに寒くなかったけど、新幹線で1時間ちょっと北上しただけで、さむ〜い。到着したのは23時半。翌日は3時半起き。。。

翌日予想通りさむ〜〜い。もう5月なのに0度ぐらい。気球が離陸開始するまで手をなんとかして温めようとしても温まらない。。。この日は昼間もそれほど温度があがらず、室内でもしばらく上着を着てました。天気はとても良くて気球がきれい
いつもなら午後は風が強くて飛べないけど、この日は午後も飛べました。

4日は3日よりも1時間遅く起きていいのがうれしい。それでも4時半起床なのよねぇ〜。がんばって起きたよ。午後は強風で競技は中止。晩ごはんは宿の向かいにある居酒屋(?)で鯉料理。佐久は鯉でも有名で、全然臭くないの。お土産にもってこいのお菓子鯉サブレなるものもある。居酒屋さんでは、鯉だけではなくて、山菜の天ぷらもたくさん。おいしかった〜。

競技最終日。午前中だけで終了。朝はずいぶん暖かくなり10度ぐらい。昼間は半袖でもちょっと動くと汗がじんわりでてくるくらいでした。
最終日の写真

晩ごはんは、『やまおく』って言うお店でいのしし料理。雰囲気の良い所。お店が混んでて屋外の席で食べました。そんなに寒くなかったし、カエルの声が聞こえて来て季節を感じられてよかった。焼き肉(いのしし)とぼたん鍋は前日の鯉に続き、とってもおいしかった〜。ついつい飲み過ぎちゃいました。反省。。。

6日は競技抜きのジョイフライトで10機ぐらいが同じ場所からフライト。離陸場所に戻って来れるようないろんな風が吹いてました。着陸した場所にはまだつくしが立ってました。やっぱり九州より寒いんだなって実感。

14時過ぎの新幹線で帰路につく。帰る前に佐久平駅前のそば屋さんで昼食。くるみそばって言うのを食べました。またまたまたおいしかった〜。くるみのおはぎも絶品。写真撮り忘れた。。

私が佐久にいる間に・・・
火事を2回も目撃しました。その内1件は宿のすぐそばで、消防車が来る前に、火柱がどんどん大きくなっていくのを目撃。神様が注意しなさいよって言ってるのかも。
それから、一緒にうろうろしていた人たちの中に国際線の副操縦士をされている方がいて、9.11の時にちょうどアメリカに向かっていた時の話を聞きました。すごい!
宿で柔道の斉藤選手(確かもう引退してたかな)を発見。
などなどてんこ盛り。

佐久にいる時じゃないけど、羽田空港で杉良太郎を発見!テレビで見たまんまで、なかなかかっこ良かったよ。

帰りの飛行機は風で揺れたけど、無事かえって来ました。あ〜、ついにゴールデンウィークも終わってしまった。あしたから仕事がんばろうっと。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気球など [旅行(国内編)]

えーっと、前回のつづき。。。
日曜日は5時前に起き5時半宿を出る。何をするためかと言うと、そうタイトルのとおり気球に乗るため
渡良瀬遊水池での気球のフライトです。

いつもは地元で気球のフライトですが、今地元は田んぼに麦がすくすく育っていて降りる所がないので、シーズンオフ。土曜の東京でのミーティングのついでにちょっと足を伸ばして渡良瀬入りです。渡良瀬で一緒にフライトしてるひとたちの多くは、東京の人たちです。ほぼ毎週末渡良瀬に集まり土日をみんなで過ごし、日曜に東京に帰って行くということをされています。みんな仲良し&活動的。優しい人たちばっかりです。毎週参加できればいいんですが、ちょっと遠いな。。。

前の日の天気予報では、午後から雨とのことで、午前中は風が強くならないか心配でしたが、大丈夫でした。ミニ競技でヘア&ハウンド(うさぎ狩り)と言う競技。先に飛び立つ気球を追いかけその気球が降りた場所の近くに目標となる『 X 』が設けられます。そしてその『 X 』のより近くマーカーと呼ばれるものを落とした人が勝ち。残念ながら私たちの気球は、X からは遠かった・・・。

天気もあまり良くなかったのですが、当日のフライトの風景はこんな感じ。

二枚目の写真の左奥に湖みたいなのが見えますが、これは通称『ハート池』もう少し上に上がってみるともっと良く見えますが、ハートの形です。かわいいよ♪

フライトが終わってからは、他のスカイスポーツ(スカイダイビングマイクロライトプレーン)の人たちと一緒に占用許可をもらっている場所の草刈り。その後は他のスカイスポーツの人たちと交流BBQ!楽しかったよ。

BBQの途中で、スカイダイビングの人たちがこんな格好で空から降りてきました。
??なんだなんだ?
そうです、渡良瀬の環境を守るためゴレンジャ〜(違う名前だったかも知れません)です。ちゃんとポーズまでとってくれてます。実際近くで見てると結構大変みたいで、はぁはぁ言ってました。ちなみに5人のうち3人は女の人でした。

スカイダイビングは私たちがお試しですると1回(ひとっ飛び)3万円らしいです。た、たかい。。

BBQ後は、片付けも途中で電車の時間があったので、みんなに『また来週ね〜』なんて冗談いいながら帰りました。帰る途中浜松町から羽田までモノレールに乗りましたが、途中で運転手さんが急ブレーキをかけました。なんでも、急病人発生という事で、5分程止まって出発、次の駅(このモノレールは急行だったので普通だったら止まらないはずの駅)でその急病人さんを降ろすために止まりました。私は、時間的に余裕があったんですが、急いでる人にとっては、はらはらだった事でしょう。

帰りの飛行機からの風景。帰りの飛行機の時間頃は雨でしたが、雲の上はこの通りいい天気。
時間が経つにつれ、日が落ちていきます。

きれいでした。
大満足な週末でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 旅行(国内編) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。